はじめての家づくりガイド

予算4000万円台で建てた注文住宅のデザイン事例10選

view 1713
予算4000万円台で建てた注文住宅のデザイン事例10選

注文住宅の平均的な建築費は3000万円前後ですから、4000万円以上予算があれば、比較的幅広い要望を叶えることができます。そのため、一般的なハウスメーカーなどより設計の自由度が高い、建築設計事務所に依頼をするケースが多いでしょう。

とはいえ、あれもこれもと闇雲に要望を詰め込んでいくのは禁物。大切な予算を無駄にしないためにも、自分たちの本質的な要望を掘り起こした上で家づくりに臨みたいところです。

このページでは、そうした自身のイメージを明確にするための一助として、予算4000万円台で建てられた注文住宅の事例を紹介してみたいと思います。

この記事がおすすめできる人

  • 4000万円台での注文住宅の建築を考えている人
  • 内装を検討する上で役に立ちそうなデザイン事例を探している人
  • 間取りに悩んでいる人
  • 予算4000万円で注文住宅を建てた人が、どういう業者に依頼しているか知りたい人

なお以下の記事でも「注文住宅」について詳しく解説しています。ぜひ、本記事と合わせてご覧ください!

・ 注文住宅4000万円の事例4選!こだわり実現の為の2つのポイント
・ [価格別]1000万円〜4000万円の注文住宅実例!できるだけお得に建設する4つのポイント
・ リアルな声が満載!注文住宅を建てたい人が読むべきブログ21選

二世帯の希望を詰め込んだ注文住宅

小嶋工務店の注文住宅事例1

小嶋工務店の注文住宅事例2"

小嶋工務店の注文住宅事例3

小嶋工務店の注文住宅事例4

出典:【SUUMO】 【間取り有】【60坪台/4000万円台】【二世帯住宅】親世帯も子世帯もたくさんの要望を詰め込んだエコ住宅 - 小嶋工務店×TOKYO WOOD×Forest Family の建築実例詳細 | 注文住宅

価格4730万円
延床面積204.90平方メートル
工法-
住宅メーカー小嶋工務店

注目ポイント

1階を親世帯、2階を子世帯という形で住空間を分けた注文住宅の事例です。

玄関のドアは並列させる形をとり、家族のつながりを感じさせつつ、それぞれのプライベートを尊重できるよう配慮されています。

親世帯が住まれる1階は、お孫さんが多いため、和室とLDKを引き戸で仕切り、来客人数に応じて広さを調整できる間取りにこだわったとのこと。

また内装は、木の素材感を全面に押し出しており、温かみを感じられる住空間が実現されています。

2階部は、I型のキッチンとLDKを繋げ、室内のどこにいても家族の存在を感じられる仕上がりに。リビングとダイニングは吹き抜けとなっており、部屋全体の大きさも相まって、開放的で明るい雰囲気が感じられる仕上がりになっています。

施工会社について

こちらの事例を担当したのは、東京の小金井市に本社を置く小嶋工務店。昭和40年創業の老舗企業で、多摩産材という地元産の木材を使った家づくりを得意としています。

東京の木を使って家を建てる、というユニークなスタイルが注目され、各種メディアでも多数紹介されるなど、地域密着型企業でありながら知名度は抜群。

長年の経験と豊富な実績に裏打ちされた、デザイン性・機能性ともに優れる家づくりで好評を得ています。

60坪のシンプルモダンな住宅

ビルドアートの施工事例1

ビルドアートの施工事例2

ビルドアートの施工事例3

ビルドアートの施工事例4

出典:【SUUMO】 延床面積60坪の間取り参考に!アート感覚溢れるシンプルモダンな家 - ビルドアート  の建築実例詳細 | 注文住宅

価格4500万円
延床面積-
工法木造軸組
住宅メーカービルドアート

注目ポイント

モノトーンのスタイリッシュな外観が印象的な注文住宅です。

事務所兼住宅とのことで、色合いはモノトーンに統一され、インテリアや建具も直線的で洗練された雰囲気のものをメインに構成。

リビングやキッチンも生活感を抑えた仕上がりとなっており、映画やドラマに出てきそうなクールな住空間が実現されています。

施工会社について

この注文住宅を担当したビルドアートは、神奈川県相模原市に本社を置く工務店です。

大工をコアメンバーに立ち上げられたという経緯があり、営業主体ではなく作り手主体の家づくりを実践。依頼主の希望を形にするために、職人ならではの視点から様々なアイディアを提案してもらうことができます。

また、技術力や提案力に優れるだけでなく、1000万円台からのローコスト住宅のプランニングに対応している点にも要注目です。

中庭のある収納たっぷりの注文住宅

フリーダムアーキテクツデザインの施工事例1-1

フリーダムアーキテクツデザインの施工事例1-2

フリーダムアーキテクツデザインの施工事例1-3

フリーダムアーキテクツデザインの施工事例1-4

出典:CASE663 シークエンス

価格4000万円台
延床面積-
工法-
住宅メーカーフリーダムデザインアーキテクツ

注目ポイント

立体的な構造美を備えるシンプルモダンな注文住宅の事例です。

外観にアクセントを添える格子の向こう側は中庭となっており、住宅地にありながら十分な採光を実現。屋内から庭木の緑を楽しめるほか、天気のいい日にはリビングとしても活用することができます。

キッチンと繋がる吹き抜けのダイニングに、2階ホールの勉強スペースなど、家族同士の繋がりが感じられる優しい雰囲気の住まいに仕上がっています。

施工会社について

この事例をデザインしたのは、全国規模でスタジオを展開している設計事務所、フリーダムアーキテクツデザインです。

独立系の建築設計事務所として、全国第1位の受注実績を持つ実力派で、施工側の事情に振り回されない、依頼主ファーストの設計を実践。土地探しの段階から二人三脚で家づくりをサポートしてくれるほか、3DモデルやVRなど、最先端技術を駆使してイメージを共有。

依頼主の要望を余すところなく形にできるよう、尽力していると言います。

石材にこだわったユニークな住宅

フリーダムアーキテクツデザインの施工事例2-1

フリーダムアーキテクツデザインの施工事例2-2

フリーダムアーキテクツデザインの施工事例2-3

フリーダムアーキテクツデザインの施工事例2-4

出典:CASE585 いしのいえ

価格4000万円台
延床面積-
工法-
住宅メーカーフリーダムアーキテクツデザイン

注目ポイント

石が持つ落ち着いた雰囲気を効果的に活用し、エレガントで高級感のある住空間を実現した事例です。

日本には物の陰影を楽しむという美的文化がありますが、こちらの注文住宅に組み込まれた石の壁は、それを体現するかのような風情ある仕上がりとなっています。

施工会社について

こちらの事例も、フリーダムアーキテクツデザインの手による設計です。先の事例とは違い、石や金属の建材を軸に、スタイリッシュな住空間が実現されています。

同事務所が対応するデザインスタイルは、シンプルモダン、ヨーロピアン、和風、スタイリッシュなど様々。公式サイトには膨大な数の事例が紹介されており、およそどのようなスタイルにも対応していることが伺えます。

また、単純に見た目に美しいだけではく、使い勝手や住み心地まで考慮した、経験豊富なプロならではの提案力にも要注目です。

木の温かみ・優しさを感じさせる明るい注文住宅

益田建設の施工事例1

益田建設の施工事例2

益田建設の施工事例3

益田建設の施工事例4

出典:益田建設 - 施工事例「すのわの家 ZEH仕様」|注文住宅のハウスネットギャラリー

価格4000万円
延床面積163.13平方メートル
工法在来軸組
住宅メーカー益田建設(ブランド名:イデアホーム)

注目ポイント

さしかけ屋根を支える、白いヒノキの柱が印象的な注文住宅の事例です。木材を多く使った、まさに木の家で、インテリアも木目調で揃えられています。

キッチン周りのおしゃれな収納は、すべて現場で加工して据えられたのだとか。収納するものがなくても見栄えがしそうな、美しい造作が目を惹きます。

ほか、住宅に使われる石膏ボードは、ホルムアルデヒド(接着剤などに含まれている、有害な化学物質)を分解してくれるものを採用しているとのこと。子供が安心に過ごせる、住む人に優しい住宅に仕立てられています。

施工会社について

こちらの注文住宅を建てたのは、埼玉県八潮市に拠点を置く益田建設。

「正直で安心できる家づくり」をモットーとしており、構造材にはすべて国産のヒノキを使用。また、クロスや塗料も自然由来の素材を採用するなど、住む人に優しい住まいの実現に尽力しています。

ほか、耐震性にも決して妥協せず、独自工法を開発して安心・安全にこだわっている点にも要注目です。

木材の魅力を生かした省エネ住宅

光設計の建築事例1

光設計の建築事例2

光設計の建築事例3

光設計の建築事例4

出典:光設計 - 設計事例「太陽と雨水利用の省エネ・エコハウス」|注文住宅のハウスネットギャラリー

価格およそ4000万
延床面積142.6平方メートル
工法木造軸組
住宅メーカー光設計

注目ポイント

郊外に佇む、広庭とデッキテラスが特徴的な注文住宅です。

屋根に太陽光発電設備が設置されており、そこから得たエネルギーを湯沸しや床暖房などに活用。また、屋根をそのまま天井とし、照明と一体となったシーリングファンで、部屋全体の温度を調整しているのだとか。

住む人にも環境にも優しい、省エネ志向の木の家に仕上がっています。

施工会社について

この事例を担当したのは、東京都世田谷区に本社を置く一級建築士事務所、光設計。代表の栗原 守氏は、テレビ・雑誌など複数のメディアに取り沙汰されるほか、様々なコンテストで賞を受賞する実力派の建築家です。

「呼吸する住まい」をコンセプトに、自然素材や省エネに配慮した設計を請け負っており、とくに木の優しい素材感や温もりのある住宅を建てたいと考える層から高い支持を得ています。

アイディアが光る狭小地の3階建て住宅

TAM建築設計室4

TAM建築設計室1

TAM建築設計室2

TAM建築設計室3

出典:木造耐火構造の町屋~狭小地3階建ての住まい~ - 注文住宅事例|リノベーション、注文住宅ならSUVACO(スバコ)

価格4100万
延床面積-
工法-
住宅メーカーTAM建築設計室

注目ポイント

玄関周りだけを見ると和モダン、しかし上に目を向けると、格子の嵌った窓と赤茶けた外壁が、ちょっぴりレトロな趣深い雰囲気を醸し出しているユニークな注文住宅です。

色味を抑えた木材を使い、全体的に落ち着いた住空間が実現されています。

リビングに据えられたおしゃれなテーブルが目を惹きますが、こちらはご家族とコーディネート担当のスタッフさんが一緒に選び、1ヶ月以上待って製作してもらったこだわりの逸品なのだとか。

施工会社について

こちらの事例を担当したのは、東京都練馬区を拠点とする一級建築士事務所、TAM建築設計室。

同事務所では、「住まいを楽しんでもらおう」という考えのもと、施主一家が住宅が形になっていくのを楽しみ、かつ住んでも楽しい住宅を形にできるよう、力を尽くしているとのこと。

また、設計やデザインだけでなく、使い勝手についてもシンプルさを重視したアプローチできめ細かく提案。豊富な実績に裏打ちされたノウハウで、長く愛着を持って過ごせる住宅づくりをサポートしてもらうことができます。

富士山の見える開放的な注文住宅

BUILTLOGICの建築事例1

BUILTLOGICの建築事例2

BUILTLOGICの建築事例3

BUILTLOGICの建築事例4

出典:荒崎週末住居〜海・夕陽・富士山を望む家〜 - 別荘事例|リノベーション、注文住宅ならSUVACO(スバコ)

価格4000〜4500万円
延床面積134.2平方メートル
工法-
住宅メーカーBUILTLOGIC

注目ポイント

眺望を重視した設計に注目したい、海に面した注文住宅の事例です。

2階に大きく切った窓からできるだけ遠くを見晴らせるよう、高基礎を採用。また、一般的な住宅よりも各フロアの天井を高くするなど、一見しただけではわからない工夫が盛り込まれています。

1階にはオブジェや絵画を配置し、まるで美術館のような格式高い雰囲気に。

2階のLDKは窓と平行にレイアウトされ、美しい水平線の借景を最大限楽しめるよう配慮されています。

施工会社について

こちらの事例を設計したのは、神奈川県横浜市に拠点を置くBUILTLOGICという一級建築士事務所。

ミニマル・ミニマルデザイン」を前提とした、論理に基づく無駄のない設計を得意としており、美しいだけでなく使い勝手にも優れる住宅づくりをサポートしてもらうことができます。

生活感を抑えたスタイリッシュな住宅

アトリエスピノザの建築事例1

アトリエスピノザの建築事例2

アトリエスピノザの建築事例3

アトリエスピノザの建築事例4

出典:【O-uccino】美しが丘の家|建築家・井東 力さんの作品事例

価格4500万円
延床面積183.3平方メートル
工法木造軸組
住宅メーカー一級建築士事務所アトリエスピノザ

注目ポイント

豪華客船の船首を思わせる、立体的な佇まいが目を惹く注文住宅です。白で統一した住空間は清潔感があり、どこか神秘的な美しさも感じられます。

色彩こそ乏しいものの、アイランドキッチンやスキップフロア、ストリップ階段など、様々な形や構造を取り入れることで、冷たすぎない、上品な雰囲気が演出されている点に要注目です。

施工会社について

こちらの設計を担当したのは、東京都世田谷区に所在する一級建築士事務所、アトリエスピノザ。

代表を務める井東 力氏は、1985年に東京大学を卒業後、複数の設計事務所で技術を磨き、2004年にアトリエスピノザを設立。依頼主の住み心地を重視した設計で、多くの施主から好評を得ています。

開放的なリビングが目を惹く注文住宅

光風舎の建築事例1

光風舎の建築事例2

光風舎の建築事例3

光風舎の建築事例4

出典:【O-uccino】久が原ah|建築家・吉原健一+宮本恵美子さんの作品事例

価格4000万円
延床面積161.4平方メートル
工法木造軸組
住宅メーカー光風舎一級建築士事務所

注目ポイント

上下階に居住エリアが分かれた二世帯住宅の事例です。

特に注目したいのは、子世帯が住まれるという2階。空間を大胆に使い、開放的で明るいLDKが実現されています。

また、高さのある勾配天井を生かして、上部の空間にロフトを設置。上から見下ろせば、部屋全体が子供心をくすぐる秘密基地のようです。

内装に使われている素材はいずれも自然素材で、子育てにも安心。広い空間は子供の成長に合わせて仕切りを設けていくとのことで、将来を見据えたユニークな空間設計に要注目です。

施工会社について

こちらの住宅の設計を担当したのは、東京都品川区の一級建築士事務所、光風舎。

木や石、土、紙といった自然素材を用いた家づくりを得意としており、人の体に優しく、また省エネにも優れる住宅の設計に定評があります。

家づくりにおいては、施主の暮らしにフォーカスし、土地に課される法的な制限を踏まえた上で、最大限希望を叶えられるよう尽力。まだ具体的なイメージが固まっていない段階からでも、二人三脚で丁寧に家づくりをサポートしてもらうことができます。

まとめ

注文住宅を建てる上で大切なのは、自分たちの要望をいかに形にするかということです。

おしゃれな住宅事例をたくさん見ていると、ともすれば真似をしたくなるものにも少なからず出会うことでしょう。

しかし、それが自分たちのライフスタイルや、住宅を建てようとしている土地の条件にマッチしているかは別問題。

真似したい事例に出会った時は、そのデザインを参考にすることで、20年先、30年先も愛着を持って快適に過ごせる住宅を実現できるか、という点をしっかり掘り下げることが大切です。

また、事例を参考にする時は、その設計・デザインの裏側にある意図を考え、自分たちのライフスタイルに合うように最適化する、という意識を持っておくことをおすすめします。

本記事のお役立ちサイト一覧
住宅関連のニュース

Googleニュース「新築住宅」

Googleニュース「住宅ローン」

あなた向けの住宅関連情報

Googleマップ「住宅展示場を検索」

Google画像検索「注文住宅」

Googleショッピング「注文住宅の関連商品」

Amazon「注文住宅関連の書籍」

住宅関連の統計データ

総務省統計局「平成30年住宅・土地調査」

e-Stat「住宅・土地統計調査」

総務省「平成30年住宅・土地統計調査 住宅数概数集計結果」

総務省「平成30年住宅・土地統計調査 住宅及び世帯に関する基本集計結果」

国土交通省「住宅」

国土交通省「消費税率引上げに伴う住宅取得に係る対応について」

東京都「住宅・土地統計調査」

大阪府「大阪府住宅統計情報」

愛知県「平成30年住宅・土地統計調査」

神奈川県「住宅・土地統計調査」

宮城県「平成30年住宅・土地統計調査(住宅数概数集計)」

住宅ローン関連情報

金融庁「新型コロナウイルス感染症の影響による資金繰りやローンの返済等でお困りの皆様へ」【PDF】

フラット35

三菱UFJ銀行「住宅ローン」

三井住友銀行「住宅ローン」

みずほ銀行「ネット住宅ローン/住宅ローン」

りそな銀行「住宅ローン(概要・金利等)」

新生銀行「住宅ローン」

住信SBIネット銀行「住宅ローン」

イオン銀行「住宅ローン」

ジャパンネット銀行「住宅ローン」

ソニー銀行「住宅ローン」

auじぶん銀行「住宅ローン」

住宅関連の補助金・助成金

次世代住宅ポイント

すまい給付金

地域型住宅グリーン化事業(評価)

ZEH支援事業

燃料電池システム導入支援事業補助金

長期優良住宅化リフォーム推進事業

住宅ローン減税制度

住宅事業者の関連情報

国土交通省「建設業者・宅建業者等企業情報検索システム」

公益社団法人全国宅地建物取引業協会連合会

公益財団法人建築技術教育普及センター

国土交通省「不動産鑑定士試験」

Twitterアカウント

東京都住宅政策本部

UR都市機構

(株)住宅新報

YouTubeチャンネル

住宅金融支援機構

株式会社LIXIL住宅研究所

ポラスグループ『中央住宅』

イシンホーム

あなたの夢を叶える
工務店・ハウスメーカーを検索しましょう。

ガイド・建築事例を検索してみましょう。