はじめての家づくりガイド

群馬で注文住宅を建てるなら!人気ハウスメーカー・工務店ガイド

群馬で注文住宅を建てるなら!人気ハウスメーカー・工務店ガイド

注文住宅の良い点は、自分の理想やこだわりを反映させた納得の家づくりができることです。しかし、自由度が高すぎることで、何をしてよいかわからず、難しさを感じる人も多いのではないでしょうか。

特に依頼先選びは、住宅の仕上がりの成否を分ける重要なポイント。細心の注意を払って慎重に行わなければなりません。

そこで群馬県で注文住宅の建築で評判のよいハウスメーカーや工務店を厳選。注文住宅会社の選び方やエリア別相場などをまとめました。

この記事がおすすめできる人

  • 群馬県内で注文住宅を建てようとしている人
  • オススメのハウスメーカー、工務店が知りたい人
  • 群馬県下の主要エリアの土地情報が知りたい人
  • 業者の選び方を知りたい人

なお以下の記事でも「注文住宅会社」について詳しく解説しています。ぜひ、本記事と合わせてご覧ください!

注文住宅が得意な群馬のハウスメーカー・工務店リスト

群馬エリアで、注文住宅の建築に力を入れているハウスメーカーや工務店を調査。

その中でも、設計コンセプトがしっかりとしていて、住宅としての性能にもこだわる優良な住宅会社をピックアップして以下に10社紹介します。

楽屋(がくや)

楽屋の公式ページのキャプチャ

※画像引用元:本気注文住宅なら群馬(前橋、高崎、伊勢崎、太田)の工務店|楽屋(がくや)

楽屋は、本社がある前橋を中心に、群馬県内では太田、伊勢崎、高崎の4店舗を展開する注文住宅施工会社です。

1級・2級建築士や宅地建物取引士、施工管理技士などの有資格者を含む約20名のスタッフが一丸となって家づくりをサポートします。

最初に施主からの要望をしっかりヒアリングした上で、予算の中で最大限の建築プランを提案。日当たりや風通しなど快適性を重視した設計で、家事動線や収納、家具の配置など暮らしやすさを第一に考えます。

また、家の形状をシンプルにして余分な建築経費を抑えたり、設備・機器や付帯工事は仕入れ値で提供。広告費をかけず、住宅展示場も持たないなど、企業努力によって高品質を維持したままコスト削減を実現しています。

アルネットホーム

アルネットホームの公式ページのキャプチャ

※画像引用元:注文住宅のアルネットホーム|新築一戸建てをこだわりの自由設計で

アルネットホームは、埼玉県を中心として群馬県、栃木県、茨城県で営業展開する大賀建設株式会社の注文住宅ブランドです。

住宅のデザインや技術だけでなく、何よりもコミュニケーションを大切にし、完全自由設計の家づくりを行います。

打ち合わせの際は、営業スタッフの他に、設計者やインテリアコーディネーターといった専門家も参加。施主の要望が直接伝わるため、こだわりのデザインや先進技術を導入した高性能で暮らしやすい家を実現することができます。

また、独自コンセプトの「らくまま提案」は、部屋を仕切るだけの間取りではなく、家族全員が各部屋の行き来が簡単にできるような動線を確保。家事やコミュニケーションがしやすい空間を創り出します。

シブサワスタイル

シブサワスタイルの公式ページのキャプチャ

※画像引用元:群馬のデザイン住宅・注文住宅|シブサワスタイル

群馬県前橋市を拠点とする、住宅デザイン設計事務所です。前橋市と太田市にモデルハウスを設置して、間取りや家づくりに関連する相談会を開催。敷居が高いと思われがちなデザイン住宅への理解を深めてもらう活動をしています。

デザイナーと設計士が要望をカタチにしますが、設計デザインの美しさだけでなく住宅性能にもこだわっています。耐震性を上げるために5つの工法を用意し、国が推進する住宅の省エネ性能BELSの評価認証も受けています。

また、全棟省エネ等級4~ZEH基準が基本スペックとしているため、自然エネルギーを取り入れ、エアコンをできるだけ使わずに1年中快適に住める家を実現。住宅完成保証や50年保証システムも整備されているので安心です。

四季の住まい

四季の住まいの公式ページのキャプチャ

※画像引用元:群馬のハウスメーカー|自然素材を使用した注文住宅・デザイン住宅の四季の住まい

群馬県高崎市に本社を置く注文住宅・デザイン住宅のハウスメーカーです。

顧客が満足する家づくりを行うために、要望をしっかり汲み取った上で、ごまかすことをせずに適切なアドバイスを行う、ということを基本理念にしています。

自然素材の注文住宅を得意としており、ある程度完成されたベースプランにカスタマイズ部分を加えていくセレクトオーダーハウス「Toiro」と、一からすべて作り上げていくオーダーメイドハウスの2タイプが用意されています。

平成元年の創業から今まで、1000棟以上の注文住宅建築の実績があり、高崎や前橋にはモデルハウスも設置。新築だけでなくこれまでの経験を生かしたリフォームや実質エネルギーゼロ住宅(ZEH)の提案もしています。

夢工房ワリタ

夢工房ワリタの公式ページのキャプチャ

※画像引用元:群馬注文住宅(前橋・高崎・渋川・吾妻郡)家づくりは夢工房ワリタ

群馬県の中之条町を拠点に、榛名山と赤城山の間に位置する渋川市・棒東村・吉岡町の注文住宅を施工する工務店です。

建築士事務所としての登録もあり、施工はもちろん地盤調査から設計、資金計画の立案までサポート可能です。

建築する注文住宅の基本コンセプトは自然素材を使った「くつろぎの家」。吉野檜や天竜杉など国産木材にこだわり、沖縄産のサンゴの塗り壁やコットン壁紙などを採用することで健康に暮らせる家づくりを追求します。

コンセプトハウス“Vivid Style”には「生き生きとした幸せな住まい」をテーマにしたいくつかのタイプがあり、随時開催されるオープンハウスの見学会参加すれば、実際の仕上がりや住心地などを確認することができます。

パステルホーム

パステルホームの公式ページのキャプチャ

※画像引用元:群馬県高崎市で注文住宅を建てるならパステルホーム

群馬県高崎市にある注文住宅の設計・施工を行う工務店です。

大企業ではないですが創業から無借金経営を継続。業界各社が加盟するJAHBnetで健全な経営であることを証明するビルダー経営優秀賞の受賞実績もあります。

代表者が現場監督の経験が長いことともあり、パステルホームの家づくりで最も大切にされているのは「施工」。建築士スタッフの設計をベースに熱や空気を循環させるパッシブデザインを採用。暮らしやすさを第一に考えます。

またアルミ樹脂複合断熱サッシやLow-Eペアガラス、24時間換気システムなど高気密・高断熱に欠かせない設備が標準仕様となっているのも特徴。熟練職人が工事を行い、ZEHや国の省エネルギー基準も満たす高品質の家を実現しているといいます。

ジョイホーム

ジョイホームの公式ページのキャプチャ

※画像引用元:群馬のデザイン注文住宅・リゾートの家ならジョイホーム

群馬県高崎市で20年以上も注文住宅を手掛けているハウスメーカーです。

群馬県全域と周辺の一部地域を施工エリア対象としており、本社のある高崎や前橋を中心に4つの展示場にモデルハウスを出展しています。

吹抜けや大開口などの開放感を大切にしながらも、外からは見えないプライベート感もしっかり持ち合わせた設計を基本コンセプトにしており、そこにウォーターガーデンやウッドテラスなど、施主のこだわりを反映させます。

施工中や完成後にもしっかり検査を行った上で、10年間の地盤保証やバルコニー防水保証、5年間のシロアリ保証。また構造躯体には30年の保証システムを用意。引き渡し後も20年の点検・メンテナンスサービスがあるので安心です。

thinks

thinksの公式ページのキャプチャ

※画像引用元:thinks 翼創建 群馬・栃木の注文住宅 工務店ならシンプルモダンな家づくり

thinksとは群馬県伊勢崎市に本社がある株式会社翼創建の家づくりブランドです。

理想の暮らしを実現するために、「考えること」「シンプルな空間」「インテリアコーディネート」の3つを基本コンセプトにしています。

インテリアショップやカフェを併設する高崎のショールームや、海外ブランドのキッチン設備が体験できる佐野支店。伊勢崎市にあるインテリアギャラリーなど、家づくりのイメージを具体的に膨らませられる場所が用意されており、そのまま打ち合わせに入れます。

シンプルで洗練されたデザインの家づくりを得意としており、横幅のある箱型の外観と吹き抜けのあるオープン感覚のダイニング、オリジナル収納家具など、オシャレなインテリアを楽しめる空間を創ります。

オネスティハウス

オネスティハウスの公式ページのキャプチャ

※画像引用元:群馬 埼玉 注文住宅,新築一戸建てを建てるならオネスティハウス石田屋

群馬県と埼玉県を対象エリアとして、自由設計の注文住宅を提供しているハウスメーカーです。

群馬県藤岡市に本社を構え、パナソニックビルダーズグループとして、各地の展示場にモデルハウスを出展ししています。

パナソニックの耐震住宅工法テクノストラクチャーを中心とした住まいづくりをしており、義務化されていない構造計算を木造住宅でも採用。オネスティハウス独自技術の耐力壁を組み合わせることで、地震があっても安心の家を完成します。

梁に強度を持たせた自由設計なので強さだけでなく、大空間も対応が可能。また、フリーウォールシステムにより、家族構成に合わせて間仕切り壁を移動できるフレキシブルな設計にすることもできます。

ヤマト住建

ヤマト住建の公式ページのキャプチャ

※画像引用元:注文住宅のヤマト住建|世界基準の家づくり

「安心できる家=丈夫な家」の実現を基本コンセプトに関東、近畿、中部、中国エリアで幅広く営業展開するハウスメーカーです。群馬県では、伊勢崎店と太田住宅展示場にモデルハウスを出展し、セミナーや見学会も開催しています。

日本の住宅を世界基準にすることを使命と考え、外張り断熱と高度な施工技術による高気密・高断熱性と金物工法+パネル工法による耐震構造、天然無垢材と24時間時間換気システム導入による健康まで考え抜いた家づくりを行っています。

スキップフロアやインナーガレージがある家など、プランも豊富で、広告費をできるだけ最小限に抑えることで、高品質を維持しつつも購入しやすい価格設定の、コストパフォーマンスの高い注文住宅を提供します。

主要エリア別に見る群馬県の坪単価相場

群馬を示す地図

注文住宅を建築するために土地探しを検討中の方に向け、群馬県の主要エリアの中から、住みやすさで注目できる市の情報や坪単価相場を紹介しています。

生活する上で何に重点を置くかで見方は変わりますので、参考にしてみてください。

前橋市

前橋市は群馬県の中南部する市で県庁所在地です。人口は約34万人で世帯数は約15万人になります。人口あたりの医師数が多く「子育てをしながら働ける環境がある」の第2位にも選ばれ、東京まで約90kmと交通も便利です。

最新基準地価は平均17万8111円/坪で地価推移はここ5年間くらいは微減していますが大きな変動はありません。前橋駅から3kmを超えないと坪単価が20万円を下回らないため、平均相場よりエリアで確認した方がよいでしょう。

高崎市

高崎市は、群馬県の中心からやや南側に位置する市で人口は約37万人、世帯数は16万を超える中核市の一つです。商業施設も多いうえ、上越新幹線も停車することから都心へのアクセスもよく、住みやすい街としても知られています。

土地価格は最新基準地価だと坪単価で平均21万1,225円/坪で、高崎駅前の商業地域を除けば住宅地では15~20万円/坪の範囲に入るくらいと考えてよいでしょう。地価公示価格はここ5年くらいはほぼ横ばいです。

桐生市

桐生市は群馬県の東南部に位置し、絹織物の産地として桐生織が有名です。人口は約11万人で世帯数は約5万世帯。子育て支援制度が整備され、待機児童がゼロということから、住みたい田舎の街としても注目されています。

最新基準地価は坪単価にすると平均9万7867円/坪で、桐生駅から500m以内のエリアでも15~17万円/坪程度。同県の他の市と比較すると低めです。地価公示価格はここ10年くらいは下落傾向にあります。

伊勢崎市

群馬県南部ある市で古くから養蚕が盛んでしたが明治以降は織物の町として発展。昭和15年に伊勢崎町、茂呂村、殖蓮村が合併して伊勢崎市となりました。

人口は約21万人で、JR東日本や東武鉄道が通っています。

坪単価(基準地価)は平均12万0021円/坪で、最も地価が高いのは伊勢崎駅と新伊勢崎駅の中間に位置する市街地(本町)で、坪単価20万円超。地価公示価格はやや下落傾向にありますが不動産取引価格はほぼ横ばいです。

太田市

群馬県の南東部に位置する太田市の人口は約22万人。工業都市として知られていますが、東武鉄道がつながって都心へのアクセスがよく、子育て支援にも力を入れていることから、住みやすい街1位に選ばれた実績があります。

基準地価による坪単価は平均13万6909円/坪で、大田駅から2km以内のエリアでは坪単価が20万円前後になります。地価公示価格や不動産取引価格は両方ともこの5年くらいはほとんど変動がありません。

押さえておきたい注文住宅会社の選び方

鉛筆

家づくりを成功させるのは住宅会社選びに掛かっていると言えますが、どんなことに注意すればよいか、サッパリわからないという人も多いでしょう。そこで段階ごとに押さえておきたいことを4つのポイントに分けて解説します。

まずは自分の重視するポイントを率直に伝える

よい注文住宅会社かどうかは、その会社がこちらが求めるものをしっかり出せるかどうかで決まります。それを知るために、はまず自分が重視するポイントを率直に伝えて、どのような反応をするかを見極める必要があります。

施主によって何を大切にするかは違います。会社の信頼度や評判などが重要という人もいれば、家の性能が一番大事という人もいるでしょう。

また、予算にあまり余裕がない人は、コスト重視ということもあるでしょう。

そうした要望やこだわりなどを正面からぶつけてみれば必ず何かしらの反応が返ってきます。相手が苦手とする場合は難しいと言われたり、別の方向へ話を誘導するかもしれません。自分が納得する内容の返事があれば第一段階はクリアです。

要望を伝え汲んだ提案をしてくれるかをチェックする

こちらの要望を伝えて話をさらに進める場合は、それに対してどういった提案をしてくるかがポイントになります。営業担当からよい反応が返ってきていたとしても、本当に満足のいく内容になるかどうかは別です。

概算見積もりをとる段階で相手が進めようとするアウトラインは掴めるようになりますので、しっかりチェックしましょう。予算をオーバーしていたり、こちらが要望してたことが提案内容に反映されていない場合は、理由を聞きます。

うっかり聞き落としている場合もありますし、きちんとした理由があってそうなっている場合もありますから、しっかり説明を受けてください。家づくりでは相手の方がプロですから、なるほどと思うこともあるかもしれません。

納得できなければ遠慮なく他の提案を引き出す

注文住宅会社からの提案を受けて納得できればその通りに進めればよいのですが、どうしても納得がいかない部分がある場合は、すぐに諦めてしまうのではなく、別プランの可能性も探ってることが大切です。

例えば予算をオーバーしたからダメ、と即結論を出すのではなく、金額を落とすにはどのような方法が考えられるかを聞いてみましょう。こちらが特にこだわっていないことを削ることで金額が落とせるなら、何の問題もないのです。

あるいはやり方は変わったとしても、住宅性能としてほぼ同じ結果が出せる、別の方法を提案してくれるといったこともあるかもしれません。提案力がある会社なら、いろいろな引き出しを持っているはずですので、遠慮せずに聞いてみましょう。

価格より相性を決め手にする

こちらからの要望を満たす提案をしてもらえる会社が複数社あった場合に、最終的な決め手となるのはやはり相性です。その会社で注文住宅を建てることが決まったら、少なくても完成まで半年程度はお付き合いすることになります。

完成後の点検やメンテナンスのことを考えれば、一生のつきあいになる可能性だってあります。どれほど数字的な条件などが合っていても、家づくりに関する基本的な考え方や相性が悪ければ後になってから辛くなるだけです。

何らかの事情で工事に入ってから変更をしたいと考えたり、逆に相手からプラン変更をお願いされるかもしれません。少しの価格の差よりコミュニケーションのしやすさで決めた方が失敗する可能性は低くなるのです。

まとめ

今回紹介しているハウスメーカーや工務店は群馬で数々の実績があり、住宅会社としての経験や技術力もしっかりしているところばかりです。簡単に特徴を説明していますが、それぞれ住宅や設計コンセプトが違うことがわかるでしょう。

ではどの会社がよいかというのは簡単に結論は出ません。その会社がよい・悪いというのは依頼主によって変わるからです。最終的には会社との相性から判断することになるため、気になった会社があれば実際に問い合わせてみてください。

もちろん、これ以外にも住宅会社はありますし、まだよくわからない点があるかもしれませんが、ここで紹介したことを基礎知識として活用していただき、本当に自分に合った住宅会社を見つけてもらえたら幸いです。

本記事のお役立ちサイト一覧
住宅関連のニュース
あなた向けの住宅関連情報
住宅関連の統計データ
住宅ローン関連情報
住宅関連の補助金・助成金
住宅事業者の関連情報
Twitterアカウント
YouTubeチャンネル

あなたの夢を叶える
工務店・ハウスメーカーを検索しましょう。

ガイド・建築事例を検索してみましょう。