はじめての家づくりガイド

注文住宅に役立つ!住宅情報のおすすめ雑誌・人気ムック一覧〈2019年〉

view 2439
注文住宅に役立つ!住宅情報のおすすめ雑誌・人気ムック一覧〈2019年〉

「注文住宅の参考になる雑誌を探しているけれど、おすすめの雑誌って何だろう?」

あなたは今、そんなふうに思っていませんか?

家づくりがスタートすると、打ち合わせや住宅展示場の見学などいろいろと忙しくなってくるので注文住宅に関する情報を効率よく集められたら理想的ですよね。

今回の記事では、注文住宅を建てる際に役立つおすすめの雑誌をご紹介します。

「ノウハウや実例」「住宅デザイン」「設備」など、知りたい項目別に、現在流通している発売号の中からセレクトしていますので、ぜひチェックしてみてください。

この記事があなたの家づくりのお役に立てたら幸いです。

1. 注文住宅のノウハウや実例、間取りを知りたい方へ

SUUMO注文住宅

SUUMO注文住宅
出版社名:リクルートホールディングス
¥390

SUUMO(スーモ)注文住宅は、都道府県ごとに発行される地元密着型・注文住宅専門の情報誌です。

メインの特集のテーマは地域ごとの版によって毎号変わりますが、家を建てるための手順やお金の話など、役立つノウハウはどの版でも毎号どこかに必ず紹介されています。

また、人気の定番企画「お住まい拝見レポート」、住宅会社の施工例がわかる「注文住宅レポート」などで最新実例が紹介されており、各エリアで実際に完成した注文住宅の実例を見ることができます。

価格も390円と大変手頃なので、注文住宅を建てると決めたらまず一読してみることをおすすめしたい雑誌です。

巻末には地元の建築会社・工務店の情報を紹介しており、問い合わせにも便利。地元で身近に参加できる完成見学会やイベント情報なども入手できます。

*春夏秋冬の季刊発行(3月・6月・9月・12月の21日発売)。

月刊 HOUSING (ハウジング) by suumo

月刊 HOUSING (ハウジング) 2019年1月号
出典:amazon
出版社:リクルートホールディングス
¥510

スーモが発行する、注文住宅を建てる方へ向けた「初めての家づくり応援本」です。

スーモは季刊誌ですがこちらは月刊誌。 注文住宅を建てるためのノウハウを具体的に紹介し、住宅メーカー各社の住宅が比較検討できる商品レポートや、注文住宅に関する豊富な商品情報を毎号掲載しています。

特集テーマは毎号変わりますが、最新号(2019年1月号)は間取り特集です。 家づくりにおいて関心の高い「間取り」について、実例からお悩み解決のノウハウまでためになる情報を掲載しています。

*毎月21日発売です。 

2.  デザインや内装のヒントを探したい方へ

I’m home. no.97 2019 January

I’m home. (アイムホーム) no.97 2019 January
出版社: 商店建築社
¥ 1,860

I’m home. (アイムホーム)は、建築誌を専門に発行している商店建築社の雑誌です。 毎号美しいビジュアルと共に最新の住宅施工例を紹介しています。

最新号(2019 January )では、「年を経ても暮らせる心地良い住まい」をテーマに、歳を重ねても快適に過ごせる住宅を特集。

末長く豊かな暮らしをするための温熱についてや色彩の配慮など、室内環境の設計ポイントを解説しています。 また、デザインや機能に優れた手すりや、最新の階段昇降機などのアイテムも紹介。

また、今号では「世界のキッチントレンド」や「平屋建ての住まいの魅力」など、読み物としても楽しめる情報が詰まっています。

*奇数月の隔月発行(15日前後)。

北欧テイストの部屋づくり

北欧テイストの部屋づくり no.21 (NEKO MOOK)
出版社: ネコ・パブリッシング
¥ 1,270

北欧スタイルのインテリアを紹介する専門誌です。

暮らしの中に北欧スタイルを上手に取り入れている素敵なインテリア実例を中心に、毎号北欧インテリアの魅力を紹介しています。

特集テーマは毎号異なりますが、「インテリアの見せ方ルール」や「窓辺のインテリア」など、注文住宅の内装に役立つ特集が多いので、気になる方はバックナンバーをチェックしてみてください。

上記のno.21号は、注文住宅に役立ちそうな照明特集です。 「雰囲気づくりの決め手 照明選び」と題して、北欧テイストの照明設備や商品を紹介しています。 設置する高さなどのアドバイスもあり、照明を含めて内装をトータルコーディネートしたい方におすすめです。

*年3回発行(3月・7月・11月の 30日前後に発売)。

Casa BRUTUS(カーサ ブルータス)

Casa BRUTUS(カーサ ブルータス) 2018年2月号
出版社: マガジンハウス
¥ 980

マガジンハウスの人気雑誌ブルータスが発行する姉妹誌です。

インテリアや住宅関連、建築などのテーマで特集が組まれることが多く、一流の建築家やスタイリストが提案するセンスある建築や内装を見られる機会が多い雑誌です。

上記で紹介しているのは、2018年2月号の「理想の家」特集。 建築家が提案する大胆なアイデアや、扉として、隈 研吾
さんをはじめとする人気建築家の方々が手がけた住宅が掲載されています(住宅デザイン精鋭建築家リストもあり)。

プランづくりのヒントになる住宅のサンプルと、建築家ならではのアイデアを詰め込まれた内容になっており、おしゃれな家づくりを目指している方におすすめの一冊です。

*毎月9日発売。

3. 住宅の設備・仕様について知りたい方へ

住まいの設備を選ぶ本 by SUUMO

住まいの設備を選ぶ本 2019WINTER
出典:amazon
出版社:リクルートホールディングス
¥510

住宅の設備に特化したリクルートのムックシリーズです。

新築だけでなく、建て替えやリフォームでも利用できる設備や建材の情報が豊富に掲載されています。

最新号(2019 WINTER)ではコストパフォーマンスの良い最新設備の特集。 水道代や電気代が節約になる食洗機や断熱材など、実際に家を建てた方々のリアルな生声をもとに紹介されていて、とても参考になります。

amazonなどのネット通販ではバックナンバーの入手も容易なので、過去の号で気になる特集があればぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

*年4回の季刊発行(1月・4月・7月・11月の26日発売)。

4. 外構・庭・エクステリアについて知りたい方へ

Home Garden EXTERIOR

Home Garden & EXTERIOR Vol.2 (庭臨時増刊)
出典:amazon
出版社: 建築資料研究社
¥1500

住宅のガーデン&エクステリアを専門に特集した実用ムックシリーズです。

ガーデンやエクステリアをインテリアの延長としてとらえ、庭のある豊かな暮らしを提案しています。

美しいビジュアルの実例が多く、庭づくりを考えている方にはヒントとなる情報がたくさん散りばめられていると思います。

上記で紹介のVol.2号は2015年発行と発売が少し古いものですが、内容は定番的な要素も多く、何より特集が役に立ちます。
例えば、「設計者・デザイナーが実例紹介 十人十色の庭づくり」「ハウスメーカー10社が提案 これからの住まいと緑・庭・自然」など、注文住宅に役立つ情報が多く掲載され、おすすめです。

気になる方は、バックナンバーがまだ流通していますので、ぜひチェックしてみてください。

*不定期発行。

5. まとめ

いかがでしたか?

今回の記事では、注文住宅を建てる際に役立つおすすめの雑誌について、「ノウハウや実例」「デザインや内装」「設備」など、各項目別にご紹介をしてきました。

専門家が発信するためになる情報をまとめて読むことができる雑誌は、注文住宅を建てる際にもとても役立つツールです。

上記で気になる雑誌があれば、バックナンバーがなくならないうちにぜひチェックして、入手してみてください。

今回の記事をもとに、あなたの家づくりをスムーズに進められることを願っています!

あなたの夢を叶える
工務店・ハウスメーカーを検索しましょう。