はじめての家づくりガイド

庭づくりを楽しもう!自分で簡単にできるオシャレな庭と外構リフォーム

view 860
庭づくりを楽しもう!自分で簡単にできるオシャレな庭と外構リフォーム

庭づくりを楽しむのに、お金は1円もいりません。自宅にある材料だけでも、庭造りは今すぐはじめられます。

また、最近は100円ショップやプチプラ(=プチプライスの略)のショップでも、かわいいガーデンアイテムが手に入るようになりました。

庭づくり

本記事では、自分で簡単にできるオシャレな庭と外構リフォームの作り方を紹介します。

その前に、あなたにぴったりのハウスメーカーを探しませんか?
持ち家計画の資料請求なら、住んでいる地域で自分のわがままな夢をかなえてくれるハウスメーカーを検索でき、一括で資料請求まで行うことができます。
一生に一度となる大きな買い物、妥協せずにたくさんの会社を検討するようにしましょう。

庭造りは0円でも始められる!

庭造りは0円でも始められます。例えば、自宅で眠っている木製の箱や使っていない本棚、その他、廃材などを使っておしゃれなガーデンが作れるのです。

庭造りの基本は土作りから

ガーデニングを始める前に、まずは庭の土を整備しましょう。庭造りの基本は「土」です。地面が石や砂利で凸凹していては、庭造りやガーデニングは始められません。

まずは「庭を造る」と決めた場所の土をならし、凹凸のある部分はスコップやシャベル、鍬などで平らにならしましょう。

そして、野菜や植物を植える部分には、植物が育つ土を入れてください。園芸用品の店だけでなく、最近では100円ショップでも園芸用の土や肥料が売っています。

庭造りのアイテムは100円ショップでも揃う

前項「土作り」の部分でも取り上げましたが、庭造りのアイテムは100円ショップだけでも十分に揃います。

スコップ、草刈り用の鎌、じょうろ、土、肥料、植物のタネ、軍手、園芸用のエプロン、園芸ばさみ、栄養剤も100円ショップで手に入るので大変便利です。

このほかにも、ユニット式のウッドデッキ、ラティス(棚)、ネットなどもすべて100円ショップで購入できます。

また300円均一ショップでは、さらに凝ったデザインや機能性の高い園芸グッズや庭造りのアイテムが手に入るので便利です。

庭にハーブを栽培すれば料理にも使える

庭にハーブを栽培すれば、植物として楽しむのはもちろん、料理にも使えるので大変オススメです。

ミントやパセリ、レモングラス、バジル、オレガノなどのハーブは育てやすく、初心者の方にも人気が高いです。

このほか、シソやネギなどの野菜は放って置いても育ってくれるので「毎日世話をするのは難しい」という方にオススメできます。

また野菜作りになれている方であれば、トマトやキュウリ、レモンなどを育てて、毎日の食卓に取り入れるのも良いでしょう。庭造り&野菜作りを楽しんでみてください。

庭作りをプロに任せた場合の費用

庭造りをプロに任せた場合、作業の内容や広さによって異なりますが、以下のような作業料が発生します。

    【庭造りをプロに依頼した場合の費用目安】
  • 庭木の植栽・・・3万円〜5万円
  • 花壇のコーディネート工事・・・3万円〜5万円
  • 砂利敷き・・・8万円〜10万円
  • 全面芝・・・5万円〜20万円
  • 竹垣工事・・・5万円〜40万円
  • コンテナガーデンの設置・・・30万円〜100万円
  • タイル貼り・・・30万円〜100万円
  • ブロックやレンガの工事・・・30万円〜100万円
  • ウッドデッキ工事・・・50万円〜100万円

自分で出来れば、工事費は「0円」ですが、プロに依頼をすると上のような費用が掛かります。その代わりに仕上がりは美しく、長期間美しい状態が保てる(=メンテナンスしやすい)といったメリットもあります。

シルバー人材センターに庭造りを依頼した場合の費用

作業料金が比較的「安価」という理由で、シルバー人材センターに庭造りを依頼する人も少なくありません。

シルバー人材センターは全国の各自治体にある「公益社団法人」であり、登録をしているシニア世代が依頼をされた作業(庭造り、除草作業、その他)を行うサービスです。

中には、庭師や施工業者のOBが在籍している団体があり、安価な作業量で丁寧な仕事(庭造り)をしてくれる可能性があります。

シルバー人材センターに作業を依頼する場合は、お近くのシルバー人材センターに「どのような作業が依頼できるのか」問い合わせてみてください。

なお、最寄りの「シルバー人材センター」は下のサイトより検索できます。

参考リンク:公益社団法人全国シルバー人材センター事業協会

外構リフォームの費用

外構リフォームの費用をプロに依頼した場合、中心の価格帯は「60万円〜90万円」ですが、工事をする場所や施工内容、使用する建材によってもリフォームの費用は異なります。

    【外構リフォームの費用目安】
  • 外構フェンスの取り付け・・・60万円〜80万円程度
  • 玄関アプローチの整備・・・70万円〜80万円程度
  • ポストとインターフォンの設置・・・10〜20万円程度
  • ウッドデッキの設置・・・30万円〜50万円程度

外構リフォームのDIYには限界がある

自分ひとりで外構リフォームを行った場合(=DIY)には、建材だけなので、費用を掛けずに外構リフォームが行えます。

ただし、DIYにも限界があります。プロレベルの方なら話は別ですが、素人が外構のリフォームをしても「見栄えが良く無い」などのトラブルが起こりやすくなります。

生け垣などの場合は、木や植物を植えて選定するだけなのでカンタンですが、レンガやブロック塀工事など複雑な作業を「DIY」で完結させるのはおすすめしません…。

外構は「家の顔」なので、できるだけ予算を削らず、複雑な作業はプロに任せるようにしましょう。

屋根や外壁リフォームの費用

屋根や外構リフォームの費用は「90万円〜300万円」と幅があります。

外壁塗装だけの場合は、50万円〜100万円程度で済みますが、屋根の張り替えや外壁にサイディング材を用いたり、カバー工法を取り入れた場合には、費用が200万円〜300万円を超えてしまいます。

【サイディング材とは】
セメント質と繊維質を主な原料にして、板状に形成したものを建物の外壁に貼る「仕上げ板材」のこと。

【カバー工法とは】
すでにある壁や屋根、サッシの上から、新しい枠を取り付ける工法のこと。建物の耐久性を高めるだけでなく、「新築」のような仕上がりになるなどのメリットがある。

屋根や外壁はプロに作業を依頼すること!

屋根や外壁はDIYではカバーできない部分です。屋根や外壁の工事、リフォームを考えるのであれば、工務店などの専門業者や施工のプロに作業を依頼をしてください。

なお、依頼をする相手によって価格や工期は異なります。必ず一社だけでなく、相見積もりを取って工事内容や費用を比較するようにしましょう。

信頼できる業者を探すには、知り合いの口コミだけでなく、施工の比較サイトなどを活用するのも良いアイデアと言えます。

庭造りに役立つ!ガーデンアイテムが安く買えるお店

庭造りに役立つ!ガーデンアイテムが安く買えるお店をまとめてみました。

庭造りのアイテムが揃うおすすめショップ① IKEA

スウェーデンのインテリアショップIKEAは、手頃な価格でオシャレな家具・雑貨が揃う郊外型の大型ショップです。最近では、ネット通販でもイケアのアイテムが買えるようになりました。

参考リンク:IKEA(公式サイト)

庭造りのアイテムが揃うおすすめショップ② キャンドゥ

キャンドゥは、100円ショップの中でも「オシャレでかわいいアイテムが揃う」と女子人気が高いことで知られています。ガーデニンググッズの種類も豊富で、100円(+税)でさまざまな庭造りのアイテムやガーデニンググッズが手に入ります。

参考リンク:キャンドゥ(公式サイト)

庭造りのアイテムが揃うおすすめショップ③ ニトリ

「お値段以上」でおなじみニトリでも、ガーデニンググッズが手に入ります。ガーデンチェアやテーブル、庭で使える照明器具、ウッドデッキのパーツ、ラティス、ガーデニンググッズもニトリですべて購入できます。

参考リンク:ニトリ(公式サイト)

庭造りのアイテムが揃うおすすめショップ④ カインズホーム

DIY好きな方におなじみ、カインズホームでは、ガーデニンググッズはもちろん、プロ仕様の本格的な器具や建材が揃います。また園芸に使える土や肥料、タネ、苗木などもすべてカインズホームで購入可能です。

参考リンク:カインズホーム(公式サイト)

庭造りのアイテムが揃うおすすめショップ⑤ 通販dinos

dinosでは、庭で使えるウッドデッキ、テーブルやチェア、庭用の収納家具、照明器具などが通販でオーダーし購入できます。

参考リンク:通販dinos(公式サイト)

庭造りのアイテムが揃うおすすめショップ⑥  フライングタイガーコペンハーゲン

デンマークのオシャレ系プチプラショップ、フライングタイガーでも一部、ガーデニンググッズを扱っています。種類は少ないですが、ガーデニング用の手袋やエプロン、シャベル、ランタンなどが100円〜1,000円以内で購入できます。

参考リンク:フライングタイガーコペンハーゲン(公式サイト)

庭造りのアイテムが揃うおすすめショップ⑦ ナチュラルキッチン

ナチュラルキッチンは、プチプラでオシャレな雑貨が購入できるお店です。キッチン用品が主流ですが、庭造りに使える苗木、ガーデンアイテムが100円〜300円(+税)前後で手に入ります。

参考リンク:ナチュラルキッチン(公式サイト)

庭造りのアイテムが揃うおすすめショップ⑧ ダイソー

100円ショップの王道とも言えるダイソーですが、最近ではデザイン性に優れた商品を多数取り揃えています。

ダイソーでは、ガーデンアイテムはもちろん、タネや土、肥料、栄養剤、園芸ばさみ、ウッドデッキ(パーツ式)、ラティス、除草アイテムなどもすべて100円〜300円(+税)前後で手に入ります。

参考リンク:ダイソー(公式サイト)

庭造りのアイテムが揃うおすすめショップ⑨ 楽天市場

通販大手「楽天市場」では、庭造りやガーデニングに必要なアイテムがすべて揃います。大型のガーデンアイテム、ガーデン家具、収納庫、芝生、庭木も通販購入できるので、パソコンやスマホが一台あれば、いつでも必要なものが簡単に手に入ります。

参考リンク:楽天市場(公式サイト)

庭造りのアイテムが揃うおすすめショップ⑩ Amazon

Amazonでも庭造りやガーデニングに必要なアイテムは、何でも購入できます。またAmazonプライム会員の場合、送料無料で必要なアイテムが手に入るので大変便利です。

お急ぎのアイテムや材料があれば、Amazonの「翌日配送」や日付指定サービスを利用してみるのも良いでしょう。

参考リンク:Amazon(公式サイト)

まとめ

今回は「庭造りを楽しむ」方法や、外構リフォームの方法、庭造りのアイテムが安く買えるショップを紹介しました。

庭造りは「日頃のストレス解消」にもおすすめの趣味と言えます。みなさんも次のお休みには、庭造りで素敵なガーデンをつくってみませんか?

素敵なガーデンが完成すれば、Instagramにアップしてみるのもオススメですよ♪ 

最後に、あなたにぴったりのハウスメーカーを探しませんか?
持ち家計画の資料請求なら、住んでいる地域で自分のわがままな夢をかなえてくれるハウスメーカーを検索でき、一括で資料請求まで行うことができます。
一生に一度となる大きな買い物、妥協せずにたくさんの会社を検討するようにしましょう。

あなたの夢を叶える
工務店・ハウスメーカーを検索しましょう。