はじめての家づくりガイド

注文住宅に和室がおすすめの理由は3つ!

view 136
注文住宅に和室がおすすめの理由は3つ!

注文住宅には「和室」を付けておきましょう。注文住宅には「和室」をつけておくと、後々「付けておいて良かった!」と必ず満足します。洋風の家に「和室は必要なの?」と思う方も多いのですが、和室があれば洋室には無い良さや使い道があります。

本記事では和室をおすすめする理由を3つ紹介しましょう。

その前に、あなたにぴったりのハウスメーカーを探しませんか?
持ち家計画の資料請求なら、住んでいる地域で自分のわがままな夢をかなえてくれるハウスメーカーを検索でき、一括で資料請求まで行うことができます。
一生に一度となる大きな買い物、妥協せずにたくさんの会社を検討するようにしましょう。

注文住宅に和室がおすすめの理由① 洋室とは異なる使い方ができるから

外観が洋風建築でも「和室」があれば、洋室とは違った使い方ができます。

例えば、冬にはこたつを出して家族で鍋を囲んだり、正月にはおせち料理を楽しんだり、お子さんがいらっしゃるご家庭では、ひな祭りや子どもの日を祝うのにも、和室が大活躍してくれます。

和室

また和室があれば布団を敷いて、旅館に泊まったような気分でくつろぐのも良いものです。夏には畳の上で、い草の香りを感じながらお昼寝…というのも贅沢な時間ですね。

このほか、外からお客様を迎えたときには、応接室代わりに和室が使えますし、和室が一部屋あれば、役立つのは間違いありません。

注文住宅に和室がおすすめの理由② 両親を呼んだ時に役立つから

和室があればご両親を呼んだ時にも、自宅に泊まってもらうことができます。また年配の方は「洋室よりも、和室のほうが落ち着く」と感じることが多いです。

このほか家族の集まりにも和室は役に立ちます。和室があれば父母、祖父母など、家族団らんの時間を過ごすスペースとして役立つでしょう。

注文住宅に和室がおすすめの理由③ 歳を取ったときに良かったと思えるから

若くして家を建てた場合「和室は必要無い」と思いがちですが、歳を取ると「和室があると落ち着くなあ…」と、和室の良さがしみじみ感じられるはず。すべてを日本家屋、和のデサインにする必要はありませんが、一室でも和室があれば落ち着くはずです。

注文住宅の和室、我が家にはどのくらいの大きさがおすすめ?

注文住宅の和室ですが、4.5畳、6.0畳ではどのくらい違いがあるのか、施工例をもとに写真を比較してみましょう。

注文住宅の和室、4.5畳の施工例

下の画像は注文住宅の和室、4.5畳の施工例です。非常にシンプルな作りですが、太陽光を取り入れ、部屋全体が明るくなるよう照明のレイアウトをしているので、実際よりも広く感じるデザインです。

クローゼットと和室

画像:四畳半レイアウト実例!家具の配置と気になる収納術(RoomClip mag)

また、おしゃれな琉球畳を使用しており、モダンなデザインが他の洋室ともマッチしそうです。

参考リンク:四畳半レイアウト実例!家具の配置と気になる収納術(RoomClip mag)

注文住宅の和室、6.0畳の施工例

下の画像は、6.0畳の和室の施工例です。窓が全面に配置されており、部屋全体を明るく広く見せています。また収納を窓の上、壁面に設置しており一般的な6畳の和室よりも広々とした印象です。

縞模様畳

画像:琉球畳を敷いた和室6畳(主寝室)feve casa

このほか、写真左側に設置された机は小物を置いたり、作業机としても使えるなど、和とモダンの融合が楽しいデザインですね。

参考リンク:琉球畳を敷いた和室6畳(主寝室)feve casa

注文住宅、和室なしの費用

注文住宅で和室無しにしても、工事費用は大きく変わりません。もちろん、和室に高級旅館さながらのデザインや高級建材を使用した場合は別ですが、一般的な和室を注文住宅にプラスしても、洋室の場合と変わらない工事費だけ済みます。

注文住宅、洋室に和室の小上がりをつくる方法

洋室しかない注文住宅(和室なし)にしたものの、後で「和室が欲しい…」と後悔する方はたくさんいます。

しかし心配は無用です。洋室から、和室の小上がりをつくるのはカンタンです。しかもリフォーム工事なし。たった一日で「小上がりタイプの和室」がつくれます。

実は、洋室に設置できる小上がりの家具がたくさん発売されています。例えば、下の小上がりは通販大手dinos(ディノス)が販売する畳のユニットです。届いたまま、フローリングの上に設置をすれば、どこでもカンタンに和室の小上がりがつくれます。

小上がり

画像:ユニット畳シリーズ 1.5畳 高さ31cm(dinos)

こうしたユニット型の畳は、各社が販売をしており、大型の家具店から、通販メーカーでも多く扱っています。

そして嬉しいのは値段が安いことです。メーカーによって異なりますが、1畳1万円程度、3畳で3万円〜5万円程度で小上がりが設置できます。

洋室しか無い、安く和室が欲しいという方は、こうした家具タイプの和室ユニットを設置してみましょう。

参考リンク:ユニット畳シリーズ 1.5畳 高さ31cm(dinos)

まとめ|注文住宅に和室があれば、家族団らんの時間が楽しくなる!

注文住宅には、和室を設けておくと後々「建てて良かった」と満足するはずです。和室には、洋室ではできない使い方ができ、季節を問わず家族が憩うスペースとしても大活躍してくれます。

これから注文住宅の設計をされる方は「和室のある暮らし」をイメージしてみてください。設計に和室を加えても、(洋室だけの物件と)費用は変わらず、憩いのスペースは簡単につくれます。

最後に、あなたにぴったりのハウスメーカーを探しませんか?
持ち家計画の資料請求なら、住んでいる地域で自分のわがままな夢をかなえてくれるハウスメーカーを検索でき、一括で資料請求まで行うことができます。
一生に一度となる大きな買い物、妥協せずにたくさんの会社を検討するようにしましょう。

あなたの夢を叶える
工務店・ハウスメーカーを検索しましょう。