掲載ハウスメーカー・工務店

Introduction会社紹介
勇建

勇建

左官職人との家づくり

勇建工業代表の加村義信は大学を出て自動車メーカーで働いていたエンジニアから結婚を機に左官職人へと進みました。朝から晩まで壁を塗り、いつのまにか全国で名の知られる左官職人となりました。その中で左官を通して家づくりについて考え、構造やデザインについても学び、他社とは違う左官職人とつくる工務店を創りました。伝統的な左官の技やデザインと長年の経験に基づき現代の居心地の良い家づくりを実現しています。

職人の技術で古材を活かしモダンな家へと再築する

特に勇建で力を入れているのが再築になります。再築は建替えをご検討されているお客様に取り壊す予定の建物の構造材、建具等を活用し、長く住みつなげるモダンな居心地の良い家へと創りかえます。どの材料を活かせるか職人として長年の知識・経験をもとに良し悪しを見極め、活用できる材料は余すことなく再利用することで、長年の思いを継承するとともにコスト的にも抑えることができる家づくりになります。

勇建工業の家づくりについて

土壁

土壁に使う材料にもこだわり腐らせ発酵させた土藁を混ぜることで、バチルス菌が多く存在します。馴染みのない名前のバチルス属細菌には納豆菌も含まれています。この菌によりカビの繁殖を抑え、匂いの元であるアンモニアなどを分解し消臭効果も高く、さらに過剰な湿気を吸い乾燥時には吐き出す調湿効果も高いです。

漆喰

建材として販売している漆喰とは違い、石灰、藁スサ、海藻であるツノマタを煮込み糊分を抽出し、それらを勇建の職人が練りあげ、性能の高い伝統的な本物の漆喰をつくり塗ります。

手づくり洗面・浴室水回り

勇建の職人が1つ1つ手作りで浴室や洗面など水回りをつくります。 浴室はホーローの浴槽を標準装備し、樹脂でできた浴槽に比べ長く使え、ぬめりも少なくお掃除も楽になります。また、みかげ石やヒノキ板を張り、まるで高級旅館のお風呂に入っているかのようにゆったりくつろげます。洗面はお好きなタイルや石、水栓や洗面器をお選びいただいて、自分だけのオリジナルの洗面をつくることができます。

この会社の施工可能エリア

あなたのお家の建築希望地が施工可能エリアの場合、この会社にカタログ請求もしくは相談見学することができます。

中部

店舗一覧

中部

本社 465-0065
愛知県名古屋市名東区梅森坂1丁目222番地

展示場・モデルハウス一覧

中部

展示場 465-0065
愛知県名古屋市名東区梅森坂1丁目222番地

会社情報

会社名
有限会社勇建工業
ブランド名
勇建
創業
1965年
資本金
300万円
従業員数
10人
HP
https://www.youken.jp/

あなたの夢を叶える
工務店・ハウスメーカーを検索しましょう。