掲載ハウスメーカー・工務店

Introduction会社紹介
フローレンスガーデン

フローレンスガーデン

私たちが目指すのは、建てたあといつまでも「住みがい」が続く住まいづくりです。

フローレンスガーデンは、 住んでいただいた時間とともに美しさを増す経年美や 暮らしに安心をもたらす普遍的な心地よさ といった「変わらない価値」を大切にし、 暮らしを彩る新しい発想や新技術など、「新しい価値」も 追求しながら、お客さまのこれからの暮らしをみつめます。 私たちはお客様とともに住まいを通して、 理想の暮らしを考えています。

フローレンスガーデンの家づくりについて

フローレンスガーデン5つのこだわり

「デザイン」「高い住宅基本性能」「ガーデンエクステリア」「陽の当たる地下室」「日本一キレイな現場作り」 住宅の建築に留まることなく、お客様の「住みがい」をつくり、サポートすることが、私たちフローレンスガーデンの仕事です。 お客様にご満足いただき、心地よく、そして豊かに暮らせるよう、さまざまな角度から提案してまいります。

いつまでも変わらない価値

フローレンスガーデンは、建物のデザインだけでなく、街並みと建物を美しく調和させるトータルなデザインを、お客さまにご提案したいと考えています。 お客さまの美意識を紐解きながら、将来にわたり高く評価されるデザインを完成させる。街並みに調和する豊かな表情をもった美しい家を、お客さまと一緒に考えていきます。

2×6工法でトップクラスの耐震性能、世界水準の耐熱性能を追求

北米の伝統的な工法である2×4工法は、その名の通り、2インチ×4インチの角材を使用した枠と構造用合板を組み合わせたパネルによって構成されます。 2×6工法は、外周部の構造材を2×6材にサイズアップしたもので、太い角材を使用する分、2×4工法よりも強度が高まり、壁も厚くなるので断熱性にも優れています。

No Garden No Home -「家」に「庭」はついて「家庭(HOME)」になる

フローレンスガーデンでは、その名前の由来の通り暮らしを楽しむための素敵な庭づくりをご提案しています。 それは、お客さまにハウス(家)ではなくホーム(家庭)を創っていただきたいからです。晴れた日にわくわくする─、帰るたびに眺めてしまう─。そんな素敵な庭をフローレンスガーデンはご提案します。

従来の地下室のイメージを覆す、フローレンスガーデンの地下室づくり。

1994年の建築基準法の一部改正を機に、 いち早く北米型の地下室付き住宅の開発・導入に取り組み、これまでに1700棟以上の実績を残しています。 従来の”地下”室ではなく”地面”(グランド)にアイレベルがある、いわゆる半地下工法。この工法なら採光や通風も容易なため、従来の地下室とは違い快適な空間として様々な生活シーンを演出できます。

日本一キレイな現場作り

「いい家はいい現場から。」そんな言葉をモットーにフローレンスガーデンでは現場の品質、安全管理、 マナー、清潔さを徹底しております。住む人と周囲の人々が気持ちよく過ごせる現場作りを常に意識し、実践しております。

建築事例

店舗一覧

関東

本社 225-0003
神奈川県横浜市青葉区新石川4-33-10

会社情報

会社名
工藤建設株式会社
ブランド名
フローレンスガーデン
創業
1971年
資本金
8億6,700万円
従業員数
484人
HP
http://www.florence-garden.com/

あなたの夢を叶える
工務店・ハウスメーカーを検索しましょう。